おむつ用ゴミ箱はオムニウッティLLサイズに!決めた理由とは?

おむつ用ゴミ箱はオムニウッティLLサイズに!決めた理由とは?

こんにちは!
先日、無事に第二子を出産し、毎日子育てに追われているはまじです。

妊娠中、おむつ用ゴミ箱について、色々検討しておりました。
その時の記事は、こちらです。

で、結局おむつ用ゴミ箱に選んだのは、オムニウッティのLLサイズ(20リットル)です!!

悩んだ末にオムニウッティに決めた理由と実際に使ってみての感想を書いていきたいと思います。

オムニウッティに決めた理由

価格が良い!!

オムニウッティ、おしゃれなんだけど、バケツと考えたら値段が少し高め。

ただ、ゴミ箱も20リットルのゴミ箱もそこそこの値段しますよね。

なので、バケツとしては高価ですが、ゴミ箱として見れば、まあまあ安いんじゃないかなと思います。

機能性がいい!!

オムニウッティはバケツですか、耐重量が130kgあるそうです!!!
フタの上に座れるくらい丈夫にできています。

長男は、うんちをする時、1人で寂しがることが多いので、オムニウッティのフタの上に座って喋っています笑

フタは密閉しているので、しっかり締めれば匂いは漏れてきません

ゴミ箱が終わっても使える!!

オムニウッティは、ゴミ箱じゃないので、おむつが取れたら綺麗に消毒して、ボールやらの屋外用のおもちゃ入れとして活用する予定。
家の中でおもちゃ箱として使うのもいいですよね〜!

はまじ
LLサイズは、人形入れにピッタリだと思います(^^♪

おむつ時代が終わっても、他の用途に使える汎用性がステキポイント*

オシャレさも抜群!

我が家はトイレに置くので、ゴミ箱ゴミ箱した感じの物だと、いかにもおむつ入れてます!みたいな感じで嫌だなと思っていたんです。

オムニウッティならオシャレさ抜群!!
インテリアに馴染むステキなデザインになっています。

使ってみての感想

オムニウッティでおむつ用バケツをトイレに!
実際にオムニウッティをおむつ用ゴミ箱として、使ってみてから2ヶ月以上が経ちました★

使いやすい

オムニウッティで悩んでいたのは、フタの開け閉めが面倒かなという部分。
赤ちゃん抱っこしてたりすれば、足で開けられるペダルペールがいい!って思っていました。

でも、実際に使ってみて、フタの開け閉めは面倒ではありませんでした。
片手でも簡単に開けられるくらいの固さであること。

密閉なのに、すごいですよね、ここ使いやすいポイント!!

はまじ
まあ、おむつを捨てに行く間くらい、少々泣いててもいいし、両手使えるんですけどね〜!

LLで4日間のオムツが満杯

LLサイズの20リットルは、大きさ的に圧迫感もあるので迷いました。

ただ、ごみの量のサイズ感としてはぴったりでした!!

私の住む地域は、燃えるゴミは週2回の回収なので、3日〜4日分のオムツゴミを貯めておく必要があるんです。
3日だとまだ少し余裕あり、4日だとぴったりか少し足りないかくらい。

娘はオムツにかなり敏感な子なので、3ヶ月の今でも1日12枚〜15枚くらい使います。

長男のように、オムツに敏感じゃなかったり、尿を貯めておけるタンクが元々大きい赤ちゃんだったら、20リットルのゴミ箱で4日でも余裕だと思います!
(長男は排尿回数が少なく、1回量がとても多い子でした)

置く場所の確保は必要

我が家のトイレは1畳ほどの大きさです。
少し余裕があるので、大きいオムニウッティを置く場所を確保できました。

実家のトイレなら無理ですね。

隙間に置きたいという人はもちろん、どこに設置するにも、場所を確保しておかないと、デカっ!!!ってなると思います。

買ってよかったオムニウッティ!

ネットで色々調べて悩みましたが、我が家にはぴったりの買い物でした。

色も悩んだんです~女の子だしローズピンクにしようかなって。
でも、いつかお兄ちゃんが使う!って時が来てもアイボリーなら使えるしね。

玄関に置いても、シンプルで使いやすい色合いで、アイボリーおすすめです★

是非参考にしてみてくださいね☆

子育てグッズカテゴリの最新記事