ベビー服で大きめのサイズを買ってもいい?上手なサイズ選びで賢く買い物*

ベビー服で大きめのサイズを買ってもいい?上手なサイズ選びで賢く買い物*

こんにちは、はまじです。

すぐに大きくなる子供たち。
ベビー服もどんどんサイズアウトしがちです。
やたらとお金がかかって、困りますよね。

それでも可愛くて、ついつい欲しくなるのもまたベビー服。

すぐ大きくなるから、と大き目を買って失敗したり、ジャストサイズを買ったつもりが1シーズン持たずにサイズアウトしてしまったり、ベビー服選びは失敗が多いもの。

今でも失敗しますが、2人の子育ての中で、だいたいサイズ選びがわかってきたように思います。

今回は、ベビー服を長く着るための賢い買い物の仕方、また大きめを買っても可愛く着られる方法をお伝えしていきたいと思います。

失敗しちゃうのはなぜ?

ベビー服の失敗の原因として多いのが、以下のようなものですね。

*ブランドによってサイズ感が違うから
*成長の速度が思ったよりも早かったり遅かったりしたから
*試着なしで買うことがほとんどだから

ブランドによるサイズ感

同じ80cmの服でも、ブランドやメーカーによって、サイズ感は異なります。
販売された時期によっても異なることがあります。

また、丈感は合っていても、体格によって、細身の作りのブランドはピチピチだったりして、着られない物もあります。

ロンパースでブランドのサイズ感を比較していますので、参考にしてみてください。

ロンパースのサイズ感比較〜H&M、GAP、プチバトー、テータテート、西松屋〜

はまじ
好きなブランドのサイズ感は調べておき、参考にしながら前後のサイズを購入するのがベストです(^^)

成長の速度の予測は難しい

子供によって、成長の具合にも個性があります。

0歳児では小さめだったけど、1歳児からすごく伸びる子もいるし、逆も然りで、大きめだったけど、1歳から伸び率が悪かったり。

かと思うと突然伸びたりもします。

長男は、45.7cmと小さく生まれましたが、1歳で74cm、2歳で84cm、3歳で93cm、4歳で102cm、5歳で110cm。
背がぐんぐん伸びるので、早生まれですが背の順はちょうど真ん中です。

体重も1〜2歳の頃はお相撲さんみたいだったので、どんどんサイズアウトし、2歳の春には90cmと95cmを買いました。

ただ、足がとても短く生まれたので、3歳までは上の服と下の服のサイズはバラバラでした。
今は逆に、足がとても伸びたので、下の服の方が大きめサイズにしています。

今1歳の長女は、49.0cmと標準で生まれましたが、3ヶ月検診ですでに長男より小さめで、1歳で70cmでした。
物によっては70cmも着られますが、またまたこの子も体重がしっかりあるので、大きめで80cmを着ています。
これだったら来年も80cmかなと思う感じですが、予測できなくて困ったちゃんなんです。

はまじ
いつ伸びるのか、誰にもわからないので、服を買いづらい所があります。

試着をしないから

ベビー服はほとんど試着をしないですよね。

なので、サイズを目安に買い物をします。

メーカーやブランドによって、同じサイズでも大きさに違いがあり、試着をしないまま購入して失敗してしまいます。

アウターなら試着しても、肌に触れるTシャツなどは、試着しないので、失敗が多くなってしまいます。

大きめを買っていい?賢い買い物の仕方

ベビー服はすぐにサイズが変わってサイズアウトするので、とてももったいないように思います。

失敗しても、大きめならいつか着られる!と思って買っても、2年くらい寝かせてしまうこともあり、その頃には好みも変わったり、子供が自分で選ぶ服しか着てくれなかったり‥。

なので大きめを買いたいけど、大丈夫かな?と悩んでしまいますね。

長袖‥ジャストサイズを購入

まずは、長袖のシャツやブラウス、トレーナーなど。

こちらは、今ジャストサイズを購入。
もしくは来シーズン向けは、できるだけ買うのを控えます。
どうしても買うなら1サイズアップかな。

袖が長いと、折って着られることもありますが、やはり身幅が大きい物だと、大きい物を着せられているなあという印象になります。

長袖については、ジャストサイズを着ている方がおしゃれだし、ぴったりサイズの時に綺麗な状態で着れると思います。

アウター‥1サイズアップでもOK

アウターに関しては、値段も張りますので、高い物は1サイズアップして2シーズンくらい着るのがいいと思います。

ただし、大きめを買うときは、長く着ることを考慮して、白などの汚れの目立つ物は買わない方がいいかもしれません。

実際に、長男は2歳半の身長約90cmから110のアウターを着せていました。
色は、カーキ。汚れが目立ちにくいです。
このアウターは3年間着回すことができました(^^)
デパートで買ったもので、保育園や幼稚園には着て行ってなかったので、妹も余裕で着れる綺麗な状態です。

半袖‥物によっては1サイズアップでもOK

半袖でも、ピチッとしているデザインの物は、あまりに大きいと形が合いません。

ただ、今はオーバーサイズTシャツも流行っていますので、ゆるっと着せられるものは1サイズから2サイズ大きめでもOKです。

息子は年少の夏、身長96cmくらいから、110のTシャツを大きめでゆるく着せていましたが、年長の今夏、113cmでちょっとピタッとする感じ。
3シーズン着せられてすごく助かります。

ただ、半袖は季節的に、着替えの回数も多くなるので、たくさんの枚数で着回すのがベスト!
そして薄い生地はどうしても傷みやすいので、たくさんの枚数で着回して、長く着られるようにします。

Tシャツ何枚持ってるねーんって感じですが、110が多く、年少の時に少し買った100と、年長の今は120や130を買い足していますので、1つのサイズにつき10枚くらいかな。

逆に、ベビーのときは、80はワンシーズンというか半年くらいでサイズアウトだったので、安いものしか買わずに、1サイズを多めに購入していました。

女の子夏服限定!一番長く着せられる方法

長男の時には思いつきませんでしたが、長女が生まれて、長く着せられる方法を知りました。

それは、大きめサイズでワンピース風に着せること!!

これは、デザインも選ばなければいけないし、夏服限定なのですが、条件をクリアすれば、ベビー服でも3シーズンくらいいけるかなという感じ!

◎首元が詰まっているデザイン
◎Aラインや胸のあたりで切り返しのあるデザイン
◎できればノースリーブ

この3つの条件をクリアすれば、2〜3サイズアップで購入し、ワンピース→チュニック→トップスと、形を変えて楽しむことができます。

今はまだベビーなので、ワンピース風にしか着せられていないのですが、72cmの娘に100サイズのトップスを購入しました。

こちらは、大好きなテータテートのトップスです。
首元がぎゅっと詰まっているので、100サイズでも余裕だし、ノースリーブが半袖っぽく見えて可愛い(^^)

というより、大好きなバースデイのテータテート、かわいいんだけど、ワンピースの着丈が結構長くて、80サイズでも1歳のヨチヨチ歩きには不向きのデザイン。
購入してしまった80サイズのワンピースは来年着せて、1歳の今年はこのトップスをワンピースとして着せようと思います。

プチプラアイテムなので、長持ちはしないかもしれませんが、大事に着て100サイズになる頃まで着られるといいなー!

来年の服は少なめに買う

夏セールや冬セールになると、定価では手が出しにくいブランドアイテムも、60%OFFとかになってお手軽に買えちゃったりします。

なので、来シーズン用に次のサイズを買いたくなりますよね。

でも、子供の成長はどうなるかわからないので、来年すでにサイズアウトしてしまってるかもしれません。

かと言って、大き目を買いすぎて、出番が来ない服も出てきます。

来シーズン用に買うのは、気に入ったものを厳選して、少なめに買うのがベスト。

ベビー服は、基本的には今着れるサイズのものを、現在進行形で買い足していくことがベスト

セールで次のシーズンの物を買うのは、どうしてもほしくて安くなっている物だけ買うようにします。
また、アウターなどの値をはるものは、来シーズン用に大きめを安く買うのが賢いでしょう。

ベビー服カテゴリの最新記事